血糖値 正常値 50代

血糖値の正常値を50代で見てみます。血糖値の正常値は、年代に関係なく空腹時血糖値で100未満、ヘモグロビンA1cで5.8%未満と決められていますが、50代の血糖値の正常値≒50代の血糖値の平均としてご紹介いたします。(≒同等)

血糖値 正常値 20代 30代 40代 50代 60代 70代
男性の正常値 88/4.9% 92/5.0% 97/5.0% 101/5.4% 101/5.6% 100/5.5%
女性の正常値 85/4.8% 87/5.0% 90/5.1% 94/5.3% 96/5.5% 98/5.4%

注意:2012年4月から今までのヘモグロビンA1cの値に+0.4%したNGSP値を採用するようになりました。上記表の数字も+0.4%でお考えください。詳しくは、ヘモグロビンA1cの新しい正常値へ。

50代の血糖値の正常値は、男性101/5.4%で女性94/5.3%となっています。(空腹時血糖値の正常値/ヘモグロビンA1cの正常値の順番です。)

50代の血糖値の正常値を見ると、男性で空腹時血糖値が正常値の100を超えてる以外は、すべての血糖値が正常値100未満/5.8%未満内となっています。しかし一つ気になるのは、50代男性のヘモグロビンA1cが40代の5.0%から5.4%へ急に上昇してる点です。

50代に入ってからのこの数字の上昇度を見ると、50代にいかに生活習慣を改めるかが今後の重要なカギとなってきそうです。

血糖値 正常値 空腹時 食後2時間 ヘモグロビンA1c
正常値 100未満 140未満 5.8%未満
正常高値 110未満
境界型 110~126未満 140~200未満 要検査
糖尿病 126以上 200以上 6.1%以上

50代になったら血糖値の正常値に目を光らせ、毎年必ず役所や会社の健康診断を受診するようにして下さい。ご自分の健康管理を50代できちんと出来るかどうかが、これから健康でいられるかどうかが決定すると言っても過言ではありません。

50代で既に糖尿病になってしまってる方は、上の一覧表にある50代血糖値の正常値「男性101/5.4%で女性94/5.3%」目指して、今日から50代の見本となるような生活を送って頂ければ、また健康に戻れるはずです・・・50代・・・人生これからです、頑張りましょう。

 


スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ