「ヘモグロビンA1c 正常値」の記事一覧

ヘモグロビンA1c 正常値

ヘモグロビンA1cの正常値は5.8%未満と定められていて、過去1~2ヶ月の平均血糖値を数字化した糖尿病にとって最も大切な数値となっています。糖尿病合併症の発症率もヘモグロビンA1cの正常値から離れた人ほど高いですが、基本・・・

ヘモグロビンA1c 新しい正常値

2012年の4月から、ヘモグロビンA1cの新しい正常値(NGSP値)が採用されました。2012年4月からヘモグロビンA1cの新しい正常値は、6.2%未満となります。昔のヘモグロビンA1c(JDS値)の数字に、ただ単純に0・・・

血糖値 正常値 40代

血糖値の正常値は全ての年代で ・空腹時血糖値110mg/dl未満 ・食後2時間140mg/dL未満 ・ヘモグロビンA1c5.8%未満 と決められており、40代もこの数値が正常値となります。 次に40代の血糖値の平均値をご・・・

血糖値の測り方

血糖値の測り方についてです。血糖値が正常値だとか境界型もしくは糖尿病型だとか判断するには、血糖値を測らない事には分りません。 血糖値と言っても、空腹時血糖値、食後2時間の血糖値、ヘモグロビンA1cと3つありますが、自分で・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ